JavaScriptのループ その2

前回はJavaScriptで配列のループをする場合はCスタイルのループを使うようにした。
ECMAScript5thをサポートしている最近のブラウザでは配列のメソッドとしてforEachが使える。
こんな感じ
[ 31, 45, 52 ].forEach(function(e) { print(e); });
出力:
31
45
52

forEachのいいところはその1であったfor inのように配列の要素とは関係のないプロパティを列挙しないところ。

0 件のコメント:

コメントを投稿