[unix]ctrl-dとctrl-cについて

インタラクティブに標準入力から読み込むコマンドを終了させるのにctrl-dを押すやり方とctrl-cを押すやり方がある。

例えば、bcコマンドの場合、以下のようになる。
$ bc -q
(ここでctrl-dを押す)
$

[ブログ] google-code-prettifyの参照先

いつの間にかブログのソースコードのシンタックスハイライトがされなくなってた。

google-code-prettifyの参照先URLが変わっていたみたい。
ので、ヘッダ内の以下を変更。

旧:
<script src="https://google-code-prettify.googlecode.com/svn/loader/run_prettify.js"></script>

[unix]シェルスクリプトの終了ステータス

シェルスクリプトを作成しているときに毎回、終了ステータスをどうするか迷っていたんだけど、正常終了時は0、異常終了時は0以外くらいにしか考えてなかった。

では、どうするのがいいんだろうか。

まず、1と2はユーザ定義としては使わないほうがいいみたい。
Advanced Bash-Scripting Guide: Appendix E. Exit Codes With Special Meanings

[Raspberry Pi]ラズパイでLチカ(1)

だいぶ市民権を得てきた、Raspberry Piだと思ってたんですが、まだまだ知名度低いみたいですね。


左がRaspberry Pi 1 Model B
右上がRaspberry pi 2 Model B
右下がRasberry pi 3 Model B

詳しいスペックの違いは
https://ja.wikipedia.org/wiki/Raspberry_Pi
に詳しく掲載されています。

基盤のサイズは変わらないのに、搭載するデバイスが増えているので、ラズベリーのマークが小さくなっているのがちょっと面白いですね。

各カードの左上にはGPIO(General Purpose Input/Output)ピンと呼ばれる端子が突き出ていまして、ここに外部のデバイスを接続することでRaspberry Piから制御が可能になります。

ここでは
・SDカードにディスクイメージを書いて
・Linuxを起動させ、いくつか機能を確認し
・フルカラーLEDをチカチカ(通称Lチカ)させる
までやろうと思ってます。

普通の記事だと、赤色LEDの例が多いんですが、先輩から「普通のLEDじゃつまらん」と指摘されたので、フルカラーのLEDを使ってみたいと思います。


[Java]equalsメソッドと継承

Javaのequalsの実装でふと迷ったことがあった。

以前にもequalsメソッドをオーバーライドするときにテストするべきことを書いたけど、 そのときは比較対象のオブジェクトが自分と同じクラスかどうかのチェックには触れなかった。

instanceof演算子で比較するか、getClassメソッドで比較するかで、以下のような問題があるみたい。
Stringのフィールドを持ったクラスのequalsメソッドを素直に実装すると以下のような感じ。