[R] Rの標準入出力

Rで他のスクリプトと連携できないかと思って、標準入力から読み込んで、標準出力に加工後のデータを出力するスクリプトを作ろうとしたら、変なところではまってしまった。

まずはこれ

最終的にはこうなった。

[R] vector要素へのアクセス

CやJavaに慣れたプログラマーがRを使おうとすると、配列の扱いという基本的なところで、いきなり戸惑ってしまうことがある。

array? vector?

まず異なるのはarrayというのが、CやJavaのいわゆる配列とは別のデータ構造を意味しているということ。
https://cran.r-project.org/doc/manuals/r-release/R-lang.html#Attributes

CやJavaの配列に相当するのはvectorになる。

[Java] 符号なし整数の扱い

符号なし用メソッド達

Javaのintやlongは符号あり整数で、Cのunsignedのような修飾子は存在しないため、Javaでは変数の型を明示的に符号なし整数にすることはできない。
ただし、Long,Integerに用意されているメソッドを使えば、intやlongを実質符号なし整数とみなして計算することはできる。

それぞれ、以下のようなメソッドが用意されている。

[Oracle] SQLのトークン区切り

2FFROM

OracleでSQLのトークンの間にスペースが入っていないのに正常に実行されてしまうケースがあった。
要約するとこんな感じ。

> SELECT 2 FROM DUAL;
2

> SELECT '2' FROM DUAL;
2

> SELECT 2FROM DUAL;
ORA-00923: FROMキーワードが指定の位置にありません。

> SELECT 2FFROM DUAL;
2.0