Oracle SQL

[Oracle] 文字列と数値の暗黙の型変換

SQLでは型が暗黙に変換されてしまうことがある。その中でも文字列と数値はやってしまいがちだけど、理解していないと機能的にもパフォーマンス的にも問題が発生する。 具体的にどっちがどっちに変換されるのか見てみよう。 検証はOracle 18c

Oracle

[Oracle] autotrace traceonly explain で表示されるSQL_IDが変わってしまう

SQL_ID取得 [Oracle] SQL*PlusでSQL_IDを取得する では、sqlplusの set feedback on sql_id を使って特定SQLのSQLIDを取得する方法を紹介した。 SQL> set feedback on sql_id SQ...

Oracle

[Oracle] SQL*PlusでSQL_IDを取得する

set feedback on sql_id Oracleの18.1から、SQL*PlusでSQL_IDを取得することができるようになっている。 SQL*Plusリリース18c, バージョン18.1での変更点

bash PowerShell

[PowerShell] Unixシェルスクリプトとの比較 その2

Unixシェルスクリプトとの比較 その1 の続き sed sedで文字列置換。 $ printf "apple\nbanana\norange\n" | sed "s/an/xyz/g" apple bxyzxyza orxyzg...

bash PowerShell

[PowerShell] Unixシェルスクリプトとの比較 その1

シェルに慣れ親しんでいるUnix/LinuxユーザがPowerShellを使おうとしたときに、ちょっととっつきにくいところがある。 それは、Unixではgrepやsedといった個別のコマンドが担っている概念をPowerShellでは言語が担っているというところじゃないだろうか。...

Oracle

[Oracle] OracleのNUMBER型の謎

PLS_INTEGER OracleのPL/SQLにはテーブルには使えない数値型が存在する。 これはNUMBER型のような10進型ではなく、Cのintのような内部2進の32ビット整数型なので高速に動作する。

bash シェルスクリプト

[bash] コマンドの前で変数への代入をする

bashでコマンドの前で変数への代入をする構文を正確に理解してなかったので、整理。 LC_ALL=C sort ... よく見かけるのはこのパターン。 $ LC_ALL=C sort ... ソート条件に言語設定が影響してくるのを防ぐのと、パフォーマンス対策で事前に...